「人事を制する者は経営を制す」

8月1日 就業規則って?





にほんブログ村 経営ブログへ
 
元気になります。応援してください。



現在、私の会社では就業規則の改定作業に追われています。



先日 参加した高齢者セミナーや矢萩先生からいただいた『会社が得する就業規則(改訂版)』を参考にさせていただきながら進めてます。



蛯原部長の指示のもと、2年後にせまる「労働契約法」を見据えているわけですが、調べたところ、この法律は労働者が働く上でのさまざまな契約のあり方についてを決めた法律で、労働基準法を大きくカバーして昨今の労使トラブルの増大にも対応しているようです。



今まであった私の会社の就業規則は少し前に作られたもので、法改正への対応が遅れていたため、(一応、会社としては中堅規模だと思うのですが) 条文を確認しつつ、あわせて自分自身の勉強にもさせていただいてます。



でも、その前に 、『就業規則って、いったい何なのでしょうね。』



就業規則には、就業規則に必ず記載しておかなくてはいけない事項があります。

それはたとえば、始業時間や終業時間、休憩や休日などで、働く上で必ず必要なものですよね。

必ず記載しなくてはいけない事項のほかに、何を記載するかは、各会社によってだいぶ異なってくるところだと思います。





就業規則で大切なのは、自分たちの会社としてのルールの部分。



就業規則って、何でしょうね。(何回も言ってますが・・)

   ⇒ 就業規則は、会社のルールを定めたものですね。

では、会社のルールって、何でしょうね。

    ⇒ 会社の、つまり社長さんが従業員1人ひとりに伝えたい、

     会社として守って欲しいことを載せたものなんですよね。





この部分を伝え、みんなに理解してもらうために、我々人事部が社長と従業員の間にはいり、その架け橋となる必要がありますよね。

営業から人事に異動したときに、百瀬社長から 「人事の4つの役割 」を教えていただいたことをふと思い出しました。



   【法の番人】としての就業規則、

   【社長の右腕】として社長の思いを伝えること。

   【社員のチャンピオン】として風土や理念を浸透させること。

   【管理職の相談役】としての自分の立場・・。



「4つの役割」のうち、はじめの3つが自分の体の中で急速に、スピードをあげてリンクし始めているのがわかってきてるような感覚です。



今までのものは、ただ単に監督署に提出するために作ったようなものになっていたけれど、法律にのっとった部分プラスアルファで、もっと社員にイキイキと楽しく働いてもらえるようなツールにしていきたいな、と思ってます。






質問・お問合せ


コメント

■はじめまして。

なるほど!ですね・・・人事部の4つの役割。


会社がただ仕事をする場所ではなく、
イキイキわくわくできて、生きがいが生まれる場所となっていく、あなたがいらっしゃる人事部にいる御社のイメージが描けてしまいました。なぜか、うれしくなっていまいました。

ちょこっと寄って、良かったです。

ありがとうございました。

投稿者 kenji「夢☆わくわく人生キャッチ術」 : 2006年08月01日 06:02

---> kenji「夢☆わくわく人生キャッチ術」さんへ ---------
はじめまして!
コメントありがとうございます。

私も人事部にきて、この仕事がいかに会社にとって
重要なのかを初めて知りました。
この思いを社員一人ひとりに持ってもらえるよう、
これからも常にいろんなことにチャレンジしていきたい
と思います!

ありがとうございました。

投稿者 西園寺 千代 : 2006年08月02日 02:10

■はじめまして。

人事の役割・・確かにそうですね。

私も千代さんと同じ人事の仕事をしているので
社員には頑張ってもらいたいという思いを持って
毎日を送っています。

就業規則を法律や義務感といったイメージから
作るのではなく、社員にわくわく、楽しく働いて
もらえるような視点から作成する。

素晴らしいことだと思います。
また途中経過聞かせて下さい。

千代さんの奮闘ぶり・・これからも楽しみです。
頑張って下さい!

投稿者 トーイ : 2006年08月02日 10:11

■就業規則は法的な部分をカバーするだけでなく、会社のルールか・・・
ウチの会社の就業規則も、従業員で、スミからスミまで全て
呼んで把握している人など、ほとんどいないと思います。
入社時に目を通す、そして、退職時に(これは円満退社ではない時)ほじくりだして読む。(この場合は、細かい人は本当に
隅々まで目を通しているみたい・・・)

私も今、就業規則を再度見てみたのですが、
「社長のおもい」や「社内ルール」・・・・
感じられるものがないですね。
でも、「社内ルール」と就業規則をどう結び付けて良いのか
イマイチ見えてこないんです。
何か良い方法はないものでしょうか?
私も西園寺さんの経過、参考にしていこうかな。

投稿者 パナパナ : 2006年08月02日 11:21

---> トーイさんへ ---------------------------

コメントありがとうございます。
トーイさんも人事部のかたなのですね!
お互い、思いは同じ。
がんばりましょう!
これからも応援してくださいね。

ありがとうございました。

投稿者 西園寺千代 : 2006年08月03日 02:43

---> パナパナさんへ -------------------------

いつもコメントありがとう!

> 就業規則と「社内ルール」をどう結びつけてよいのか・・

私もはじめはまったく分かりませんでした。
就業規則は、就業規則。それ以下でもそれ以上でもないって
思っていました。
単に、法律を押しつけるだけではダメで、会社としての
‘おもい’を伝えるツールとして就業規則を活用すべき
なんだと思います。

営業から人事に異動になって、今では本当に感謝してます。

これからもよろしくお願いしますね。

投稿者 西園寺千代 : 2006年08月03日 02:46

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL

http://wakuwaku-palm.main.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/12

就業規則とは何だ! from 就業規則とは何だ! (2006年08月06日 10:49)

就業規則とは一体何なのでしょう?簡単に言えば、 「経営者と社員が、職場で働くうえで守るべきルール」 のことです。 野球やサッカー等のスポ... ...