「人事を制する者は経営を制す」

「アクティブミーティング」とは??


にほんブログ村 経営ブログへ  ←応援してね!

「スタッフとの信頼関係構築」と「職場内のコミュニケーションの円滑化」、井上整形外科では、
それによって次のステップへと進むべく、新たな取り組みをスタートしたそうです。

それは、アクティブミーティング。

普通、アクティブミーティングというのは、職場以内でいくつかのグループを編成して、
問題の解決や効率化の為に対策を立てて、自主的に実行する活動を言います。
長いスパンで定期的にミーティングを開催し継続して取り組んでいくことに特徴がある
のだそうです。

以前、保田部長に「QC活動」の話を聞いたことがあるけれど、そんなイメージなの
かな、と思いました。

スタッフ全員で、できるところから着実に課題を解決していく―、井上整形外科では、
「来院する患者さんの満足度向上」というテーマを掲げ、部署に関係なく全スタッフを
2つのグループに分け、活動をスタートしました。
そして、各グループで現状での問題点を洗い出し、テーマに基づいた課題設定をしました。

ここでは、スタッフ全員が、現状に対する問題意識を共有し、問題解決に対する主体性
を高めたそうです。

このことによって病院がどう変わっていくのでしょうか??
ますます興味深く、金野さんの話を聞いていました。

 





質問・お問合せ


コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL

http://wakuwaku-palm.main.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/88