「人事を制する者は経営を制す」

『太陽の下の寺子屋on日光街道』 2日目


日光街道太陽の下のてらこやの2日目!
天気は、快晴!風は冷たいですが、本日も元気いっぱいクレドワークを開始し、まちあるき寺子屋は、徒歩行軍を見送ったあと、町の方々にもご協力頂き、春日部駅東口周辺を清掃致しました。本日は、小山近くの野木神社さんでも社会福祉法人パステルさんと一緒に清掃活動をします。
徒歩行軍は、春日部から43㎞の先の、小山のゴールを目指します!

①02 6421.jpg


清掃活動の後、春日部駅東口から西口へ。今回、まちあるき寺子屋は、日光街道沿いにおいて随所で、観光のプロをお招きして歴史クイズを行っています。日光街道は、二宮尊徳や徳川家康を代表として、多くの偉人達がいます。偉人たちの足跡を辿ることで、私達も過去から現在、未来へと、様々な学びを得ることができるでしょう。

②02 686.jpg


さて、歴史クイズの後は、春日部市民活動センターにおいて、有限会社おづつみ園の尾堤社長による『お茶を楽しみ夢を伝える おづつみ園の社長に聞く「大切にした」ES経営術』というテーマでご講演頂きました。参加者の方からは「大変勉強になる素晴らしい講演だった」とご好評頂きました。中でも、「存在するメリット」から「不存在によるデメリット」に昇華するというポイントが皆さんの心に大きく響いたようです。あなたがいなくては困る!そういった存在になりたいものです。

③02 840.jpg


講義中、おづつみ園のお茶とお菓子もふるまって頂きました。
どのように販売しているのか、従業員の皆さんはどんな笑顔で働いているのか実際に拝見させて頂きました。

④02 883.jpg


お店の中は、お茶屋さんとしての歴史を感じつつも、おしゃれに陳列されていました。
そして、尾堤社長が丁寧に説明して下さり、おづつみ園の「ES経営術」を少し体感できる時間でした。

さぁ、これから徒歩行軍の応援に向かいます。利根川を渡った辺りで休憩中との情報があり、バスに乗り込み急いで合流スポットへ向かいます。

⑤01 127.jpg


なんとか徒歩行軍が休憩中のお蕎麦屋さんで合流!
寒さと長距離の移動により、疲れはみえるものの、まだいけそうです。これから暗くなし、寒さも一段と厳しくなっていきます。厳しい環境を共に過ごすことで、一体感も生まれてきます。

⑥DSC01514.JPG


元気に再出発!
まちあるき寺子屋チームも一生懸命応援しています!

徒歩行軍と別れたあと、日光街道沿いの古河宿にある野木神社で社会福祉法人パステルさんと一緒に落ち葉掃きをしました。ちょうどお祭りの日にお邪魔したこともあり、宮司さんから丁寧にお話を頂きました。

⑦02 962.jpg


この日は、社会福祉法人パステルさんにはセミナー会場もお借りしています。
皆さんご存知でしょうか?今回のセミナーは「素読」です。
「素読」とは、文章の意味を気にせずに、暗誦できるようになるまで繰り返し音読することをいい、集中力を高めることにも大変役立つそうです。
全て読み切ると、30分弱かかるものでしたが、参加者は慣れない言葉遣いでも、一生懸命音読していました。継続することが大切ですね。

⑧02 1063.jpg


さて、徒歩行軍がいよいよゴールに到着する頃です。急いでゴールに向かいます!
外はもう真っ暗です。風が冷たく、じっとしてはいられない気温です。
徒歩行軍は、前日から連日歩いているので、皆、満身創痍の状態で、励まし合いながら足を前に進めているという情報が入っていました。今か今かと待ちわびると、元気に歩いてくる徒歩行軍が見えて来ました!

⑨P1020420.JPG


一人もかけることなく無事ゴールです!
今日の自分への言葉、明日の自分への言葉を背中に書いてもらう「バックフィードバック」。
ダンゴ虫のようになっている姿が、2日目の辛さ、苦しさ、楽しさを表しているような気がしました。


⑩P1020440.JPG





質問・お問合せ


コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL

http://wakuwaku-palm.main.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/420