「人事を制する者は経営を制す」

新刊  「労務トラブル防止」の実務


このたび、弊社より労務トラブルをテーマにした、新刊を出させていただきました。

ここ最近の中小企業の社長からの社労士としての相談事項として、
残業問題、メンタル不全、賃金カットや解雇、服務規律違反など私たちが、
開業以来15年の中で延べ、約5万件の相談事例の中から約8割を占める
症例を解説いたします。
 具体的には、企業経営者側の立場に立ち、これらの労使トラブルをいかに
未然に防ぐのか?また実際に訴えられた場合にどのうように対応していくのか
などを現場を見てきた我々が、具体的に解説させていただきます。

労務トラブル防止.jpg


 以下は、目次となります。

①残業代等をめぐるトラブル防止の対処法は
②年次有給休暇その他のトラブルの対処法は
③退職・雇用をめぐるトラブルの対処法は
④退職者をめぐるトラブルの対処法は
⑤労務トラブルの解決方法は
⑥付録


 尚、今回は、amazonキャンペーンとして、8月10日から、10月10日の期間で、
先着100名様限定で、amazonより、本書をご購入いただいた方に、以下の、
「ソーシャルメディア時代の会社のルールのつくり方」定価500円
の小冊子を無料プレゼントさせていただきます。
 フェイスブックや、ツイッターなどの新しいメディアの活用や、ボランティア意識の高まり、
テレワークなど新たな働き方の機運が高まってまいりました。
それに伴い時代を見据えた会社のルール・就業規則の作成の必要性が急務となってまいりました。
 どうぞこの機会にamazonキャンペーンに応募いただければと思います。
 





質問・お問合せ


コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL

http://wakuwaku-palm.main.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/343