「人事を制する者は経営を制す」

新入社員が辞めていく理由


にほんブログ村 経営ブログへ  ←応援してください!

保田部長曰く、せっかく入った会社をあっという間に辞めてしまう背景には、
「上司・先輩とうまくいかない(人間関係への不安)」とか
「思い描いていた仕事・組織風土と違った(理想と現実のギャップ)」とか
「やりたいことが見出せない(目標見失い)」
といった問題が潜んでいるのだそうです。

そういった状況をうちの会社でも創り出さないよう、新卒社員の受け入れ体制をしっかりと考えなければならない―、保田部長はそうおっしゃっていました。


ただ、人間関係やコミュニケーションの問題は誰しも直面することで、社会人としての経験を重ねながらうまく対処できるようになるもの。
だから、それに立ち向かうのを最初から避けてしまっては、それこそ今話題の「ニート」になってしまうんじゃないかと思います。

“目標が見出せない”という点も然り。
まだ何も経験していないうちから「やりたいことが分からない」とか「何をできるのか分からない」と思ってストップしてしまうのではなく、仕事を通して喜びややりがいを感じながら「やりたいこと」とか「やれること」を見出していけるんじゃないかなと思うんです。

 





質問・お問合せ


コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL

http://wakuwaku-palm.main.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/61