「人事を制する者は経営を制す」

7月26日 USENの収録スタジオ現場を訪問!!


先日、思いがけず、USEN放送のラジオ収録現場に立ち会うことができました。 3つのサイクル.jpg

ゲスト出演されていたのは、今 本屋さんに行けば必ず平積みされている話題本、『3つの成功サイクル』の著者、川西 茂先生。

なんと、あの全世界的ベストセラー『7つの習慣』を日本語訳れた方でした。すごい・・。

少し前に、社長から薦められていたのですが、そのぶあつい本を目の前に、挫折しており、まさかご本人と現実にお会いできるとは、夢にも思っていませんでした。

パーソナリティは、うちの社長と以前から親交のある矢萩先生。
(有)人事・労務さんの代表をされています。
これまでは、面識がありませんでしたが、今回 収録に行けることになって、どんな方だろう?
と思い、初めて人事労務さんのホームページを拝見したところ、 『7つのしくみ』人事制度の本なども書かれていました。
たしか、先日の高齢者セミナーで講師をされていた根本先生は、人事労務さんにいらっしゃる方でしたね。

川西2P1050639.JPG

 

 

 

 

収録では、川西先生がこんなことを話されていました。

人生において何かをやろうと思ったときは、「あきらめないこと、一歩踏み出すこと」が大切だ。
自分の今までの過去の体験や経験というのは、あくまでも 「過去」の話であって、それが「未来」を決めるものではない。

過去のパラダイムにとらわれて、「動けない」とか、「できない」って
感じるときもありますよね。
自分の中で早めの限界点を作ってしまうことって・・。
でも、そうじゃないよ、と川西先生はお話されていたんです。

収録後、矢萩先生と少しばかりお話をさせて頂きました。

「 できるとか、できないというのは、自分で決めることじゃなくって、自分の何かをやりたいという思いを持ちながらも、一生懸命に今「やるべき」ことをやっていくと、「やれる」 ことが見えてきて、「やれる」ことが増えていくと、「やりたい」ってことも見えてきて、そうなってくると、本当の意味での仕事の楽しさに出逢えるんです 」

これを聞いて、ピン!ときました。

人事労務さんのホームページを見たときに、「組織のワクワクをコンサルティングする」って大きく書かれています。 

私も人事部の人間となったからには、社員のみんなに楽しんで働いてほしいと思っていたのですが、仕事自体が楽しいものだという、矢萩先生の考えを聞いて、とても共感しました。

 

川西先生の思いや、矢萩先生の思い。
お話は少ししか聞けませんでしたが、ともにその熱い語り口に我を忘れるほど
惹きつけられてしまいました。
こういった機会を与えてくださった矢萩先生とうちの社長 百瀬に心から感謝し
たいと思います。

思わず、川西先生に本のサインを頂いてしまいました。。少しミーハーだったかしら?

にほんブログ村 経営ブログへ    ←あなたの応援 待っています!クリックして下さい!





質問・お問合せ


コメント

■・人生において何かをやろうと思ったときは、
  「あきらめないこと、一歩踏み出すこと」が大切だ。

 ・「やるべき」ことをやっていくと、
  「やれる」 ことが見えてきて、「やれる」ことが
  増えていくと、「やりたい」ってことも見えてくる

 その通り!すごくいい言葉ですね。

 うちの会社にもすぐ「できな~い」と簡単に
 口にする社員が何人かいます。その中には
 「できな~い」とすぐに投げ出してしまう人も!

 仕事においても人生においても
 「出来る」とか「できない」とかではなくて、
 まず、「やってみる」「動いてみる!」でなくては
 何も変わらないし、見えてこないですよね。
 とまっていては景色も変わらないですもんね。
 可能性や、希望や、楽しさ、全部手に入らない
 ですよね。
 早速、「できな~い」発言社員に、
 「“出来ない”と発してもいいけれども、
 もし言うならば、
 まず1度やってみてから、動いてみてから
 『できな~い』と言うようにしたら?」と
 西園寺さんのブログの1部をコピーして
 渡しました。
 それが、ついさっきのお話し!
 これから、その社員がどう変わっていくか、
 「できな~い」という言葉が減っていくのか・・・・
 楽しみです!また変化があったらすぐに西園寺さんに
 報告します!
 嬉しい報告ができればな!

自分で「やりたいこと」「やるべきこと」
がどんどん見えてくる自律した社員を
増やしていくことが、私達の会社での役割だと
西園寺さんのブログで再確認しました!


投稿者 パナパナ : 2006年07月27日 15:55

■「3つの成功サイクル」ですか!
 私も書店で気になるタイトルだなと思っていました。

 西園寺さんの感想を聞かせてもらえると嬉しいです。

 では、また。

投稿者 だるま大使 : 2006年07月27日 19:32

---> パナパナさんへ------------------------

コメントありがとうございます。
パナパナさんのお気持ち、私もよく分かります。
マイナスな言葉を発すると、自分にもまわりにも
影響が出てきてしまいますよね。
もしかして、パナパナさんも人事部の方かしら?
これからもブログを応援してくださいね!


---> だるま大使さんへ ----------------------

コメントありがとうございます。
感想としては、どこから読んでも心にひびく本でした。
あらためて、仕事との付き合い方、人生や家族等に
対しても色々と考えるいいきっかけになりました。
今後、お仕事をしていくなかで、常にそばにおいて
おきたい本です。
おすすめしますよ。

投稿者 西園寺 千代 : 2006年08月02日 02:04

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL

http://wakuwaku-palm.main.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/11