「人事を制する者は経営を制す」

ES向上に取り組む「井上整形外科」さんのいま その2


にほんブログ村 経営ブログへ ←応援してね!

井上整形外科では、何より「患者さんの満足度向上」という大きな課題にスタッフ一丸となって取り組むことによって、スタッフ一人ひとりの中に主体性や積極性が芽生え、おのおのの立場で「患者さんのために自分ができることは何か」を考えて行動に移す組織風土が作られたことがとても大きなことであると、金野さんはおっしゃいます。

 そんな井上整形外科さんの現在のアクティブミーティングの課題は、「クレド作り」。

スタッフ全員からクレドに盛り込みたい言葉を出し合っての、材料集めにとりかかっているところで、ひととおり候補の言葉を出してもらった後に、一人ひとりその言葉と言葉にこめた想いを発表してもらっているそうです。

次回は、このクレド作りについてのお話をしたいと思います。





質問・お問合せ


コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL

http://wakuwaku-palm.main.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/114