「人事を制する者は経営を制す」

アルバイトの学生が頑張っています!





にほんブログ村 経営ブログへ
←応援してね!



実は先月からアルバイトの学生さんが入ってきました。



アルバイト、しかも学生さんに働いてもらうのは、うちの会社では初めてのことなので、受け入れる私達も新鮮な気持ちで日々一緒に仕事に取り組んでいます。



今日は、この学生アルバイト・野中さんのレポートをご紹介します。



******************************



 私がこの会社でアルバイトさせてもらってもうすぐ一ヶ月になります。



私はこれまでずっと飲食店でアルバイトしていましたが、実際に就職活動が始まる前に、インターンをするか、会社でアルバイトとして雇ってもらいたいと思ってゼミの先生に紹介してもらいました。



 今までの飲食店でのアルバイトの経験でも、礼儀や責任、働くことの大変さなど、たくさんのことが学べました。



しかしこのままの自分では就職活動、まして社会に出るには足りないものが多すぎると思いました。



私は人見知りが激しく、言葉遣いも不安定で、自分に自信が持てていません。



自信がもてないうちは自分を売り込むことはできません。



私はここで自分を鍛えなおし、自分のいいところを見つけ出したいと思います。



 先日、㈲人事・労務の矢萩社長と居酒屋「てっぺん」を経営する大嶋社長との対談の様子をみせていただきました。



その中で私が驚いたのは、会社を変えるキーマンはやる気のない人なのだということです。



ブレーン大嶋社長 058.jpg



どういうことかというと、やる気のない人が変わっていく姿が他人に勇気を与えます。



「こんな自分でもこうなった!こんな自分でもこんな風に変われた!」という自分の変わっていく姿、生きる姿を見せていくことで、周りの皆が頑張ろうと思えるようになるそうです。



今のその人の能力を見るのではなく、これからの可能性を信じるのだそうです。



 この言葉を聞いて、こんな私にでもチャンスがある、これからの自分を信じて努力していこうと、前向きに考えることができるようになりました。



ここに来てからの一ヶ月はこれまでのアルバイトとは違い、初めてのことばかりだし、たくさんの貴重な経験をさせていただいています。



職場の方々、ゼミの先生に感謝しつつ、しっかりした人間になれるようにこれから頑張っていきたいと思います。



*********************************



野中さん、これからも頑張っていきましょうね!






質問・お問合せ


コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL

http://wakuwaku-palm.main.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/128