「人事を制する者は経営を制す」

GWの思い出



にほんブログ村 経営ブログへ
←応援よろしく!

GW、皆さんはどのように過ごしましたか?
私は、米田さんと一緒に、野球観戦をしてきました。

スポーツ観戦が好きな私。
最近はなかなか時間がなくて機会を逃してばかりでしたが、今回は
大好きなチームの試合のチケットをいただいたので、何が何でも
観に行こうと、スポーツ好きの米田さんを誘ってはりきって当日を
迎えたのでした。


雲一つない青空の下、応援団の熱気もあって、球場は夏のような
暑さ。

お客さんは皆、チームのユニフォームやTシャツなどおもいおもいの
服装で、手にはメガホンを持ちながら、熱心に応援をしていました。
もちろん私もメガホンを買って、応援団の掛け声に合わせて声を
張り上げながらの観戦です。
昔、親に買ってもらったハッピを持って来れば良かった、なんて
言ったら、米田さんにはちょっとひかれてしまいましたが・・・。

試合は大接戦で、最後まで大盛り上がりでした。
結局、応援していたチームは負けてしまったのですが・・・、思う存分
応援できたので何だか爽快感に満たされたひとときでした。

そんな中、印象に残っているのは、球場の雰囲気。

私は、子供の頃、よく親に野球場へ連れて行ってもらったのですが、
当時はひたすら野球の試合を観るのみで、球場側が観客に対して
何かを行なう、ということはあまりありませんでした。

でも、今は違うんです。
回の合間に、家族連れやカップルを中心に写真撮影をして電光掲示板
に映し出したり、ダンスコンテストを行なったり。
試合終了後は、選ばれたファンが選手と一緒に記念撮影をできたり。
ファウルボールを観客がもらえる、というのも驚きましたし、守備を
終えてベンチに戻ってきた選手がグローブを持って待つ観客に向かって
ボールを渡してあげる、というシーンにもびっくりしました。

野球観戦をするのは10数年ぶり、という私にとって、今回体験した
野球場の雰囲気は、テレビで観るメジャーリーグの試合の雰囲気に
通じるものがあり、試合が終わってからもなかなか興奮が冷めません
でした。

試合の主役はプレーをしている選手達なのですが、それを観ている
観客にもスポットライトをあてて、球場全体の一体感を演出している
んですね。

会社の組織づくりにも共通したものがあるのでは・・などと思いながら、
米田さんと球場を後にしました。

野球観戦、絶対にまた行きます!






質問・お問合せ


コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL

http://wakuwaku-palm.main.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/104