「人事を制する者は経営を制す」

そばのクレープ・・・フランスの郷土料理ガレット


こんにちは。
グリーンフェスのそばのブースを担当します、水澤です。

協賛いただいている、あづま商事の方々にも、
そばブースをお手伝いいただくことになり、
北川製粉所さんに教えていただいたクレープの焼き方を
あづま商事の皆さんたちに伝授しに、
そして焼く練習をしに、行ってきました!

そば2.jpg
*そばクレープ(ガレット)

結果から申し上げますと……

作り方を伝えるつもりが、
逆に教わることになってしまいました。

楽しく、また、いろいろな味を試しながら
皆でおいしいものを作ろうと、
あれこれ意見を言い合って
なんとかクレープの具を決めることができました。

今回わたしたちは
そばがきと、そばクレープ、そしてそば打ちの予約券を販売し、
そば打ちのお手伝いをします。

soba1.jpg
*そばがきをつくっている様子

そばクレープとは、
フランスのブルターニュ地方の郷土料理で、
そば粉と水を混ぜてクレープのように焼いたもので、
ハチミツをいれてお菓子に、
また卵やハムを入れて、主食としても良い、
そばのかおりが香ばしく、とてもおいしい食べ物です。


販売にあたり、
そばがき、そばクレープはそれぞれ何味がよいか、
考えながら、とりあえず作りはじめて、
はじめ考えていた具材とは全く違う路線
の具材を入れることになりました。

そば3.jpg


何か決める時、何か話し合う時は、
直接会って、話し合うということが
とても大切だと実感しました。


クレープの中身については、
当日のお楽しみで♪
20日は是非そばクレープ・そばがきのブースへお越しください!


また、そば打ち体験予約受付中です!!





質問・お問合せ


コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL

http://wakuwaku-palm.main.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/254