「人事を制する者は経営を制す」

平野秀典さんのセミナーに参加して


矢萩先生に誘われて、蝦原部長と木村君と一緒に、(有)人事・労務さんの

 

「心の感じるスイッチをONにしろ」というセミナーに出席してきま IMG_0906.jpg した。矢萩先生の講義は自分を顧みてこれから働いてく上での考え方を再度学びなおしたような気がします。また、その後には、平野秀典先生による講義でした。

矢萩先生からは、事前に、平野先生の講義は必ず泣けるよ、と伺っていた

ので、3人でとても楽しみにしていました。

 

そして、講義は始まり・・、ラストのエンドロールでは、私も思わず、

 

ウルウル・・っと、涙ぐんでしまいました。平野先生、とても良かったと思います。

 

IMG_0909.jpg 矢萩先生のお話、平野先生のお話を通して感じたのは、私がこれからも仕事を続けていくなかで、日々の仕事に追われているだけでは気がつか

ない、とても大切な「何か」を気づかせてくれたセミナーだったと

思いました。

 

ちょっと前に、どこかの車のCMで、「モノより思い出」なんてキャッチコピーがあったのを思い出しました。

 

数字や記録も大事だけど、誰かの「記憶」に残っていくような瞬間、瞬間を大事に仕事をしていかなければならないなと思いました。

 

そして、その瞬間、瞬間を作っていく社員ひとり一人が主役の会社こそ

従業員満足が高くて、会社の業績も伸びる組織 ES経営 なんだろうな

ってあらためて感じたのでした。

 

感動とさまざまな気づきを得ることができて、とっても良かったです。

 





質問・お問合せ


コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL

http://wakuwaku-palm.main.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/110