「人事を制する者は経営を制す」

商品に企業の誇りや思いを込める


にほんブログ村 経営ブログへ ←応援クリックをお願いします!

前回の話の続きです。

一流の商品にはビジョンがあるお話をしましたよね。

それを消費者、お客様に伝えるにはその商品に対する大きな思い、エネルギーがないと相手に伝わらないんです。

オーラとは集中とエネルギーから出るものです。

エネルギーが燃焼されている状態がオーラにつながるのです。

商品にオーラを込める、与える。

そうすると、そのエネルギー、オーラに共感した人が買ってくださるのです。

商品に企業の誇りや思いを込める。

そは日々、組織の中に生み出す必要があります。

毎日、意識して繰り返して無意識化する。

そうして無意識の状態でも商品に思いや企業の誇りを込められたらとってもいいものができ上がりますね。

それを感じ取ってくださる方に買っていただけたら大事に思ってくれそうですよね。





質問・お問合せ


コメント

コメントを送ってください




ログイン情報を記憶しますか?



トラックバック

このエントリーのトラックバックURL

http://wakuwaku-palm.main.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/52